1. トップ
  2. ツール・教材
  3. フレンズ/異なる日時に受講してもリアルタイム対戦形式になる機能を追加

2014年2月28日

フレンズ/異なる日時に受講してもリアルタイム対戦形式になる機能を追加

FLENS(フレンズ)は28日、タブレットを使って全国の学習塾をネットワークで結び自分にぴったりのライバルと対戦する「FLENS特訓シリーズ」に、2014年度版として新たな機能を追加したと発表した。

新機能は、サーバーに蓄積したログデータを活用し、時間割の制約がなくいつでもリアルタイム対戦型学習ができる機能。

同じ日時に一斉に受講しているかのようにリアルタイム対戦できる「非同期リアルタイム対戦機能」は、FLENSを導入したいが時間割の調整が難しいというユーザーの要望に応えて開発された。

他にもFLENS授業終了後1分程度で生徒の学習結果を帳票出力できる「リアルタイム帳票機能」、塾オリジナル教材をFLENSに搭載可能な「オーサリング機能」など、より使いやすい機能を加えた。

コンテンツもこれまでのFLENSオリジナル教材に加え、新たに教材メーカーアライアンス教材、オーサリング機能による塾オリジナル教材と選択肢が増え、タブレットの利用シーンを広げ、タブレット導入効果を上げるという。

問い合わせ先

フレンズ

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 英語の4技能を徹底支援 語学学修ソリューション CALL+MALL
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録