1. トップ
  2. データ・資料
  3. 総務省/サービス産業動向調査 教育・学習支援業の売上減少

2014年2月28日

総務省/サービス産業動向調査 教育・学習支援業の売上減少

総務省は27日、「サービス産業動向調査」(2013年12月分結果速報、2013年10~12月期結果速報)を公開した。

これによると、サービス産業の売上高等(事業活動別の集計)では、12 月の月間売上高は30.3 兆円で、前年同月比1.6%の増加となった。

増加は、「情報通信業」「学術研究、専門・技術サービス業」など6産業にみられた。

半面で、「生活関連サービス業、娯楽業」「教育、学習支援業」など3産業が減少となった。

「教育、学習支援業」は3159億1700万円となり、これは昨年同月比-0.8%となる。

関連URL

「サービス産業動向調査」(2013年12月分結果速報)

問い合わせ先

総務省

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21