1. トップ
  2. ツール・教材
  3. スズキ教育ソフト/キューブ活用コンテストのグランプリに杉並区立桃井第三小

2014年2月28日

スズキ教育ソフト/キューブ活用コンテストのグランプリに杉並区立桃井第三小

スズキ教育ソフトは21日、2013年度「第16回キューブ活用コンテスト」の審査結果をWebに発表した。

このコンテストは、教育用統合ソフトであるキューブシリーズを活用して作った応募作品を審査するもの。

グランプリには、東京都杉並区立桃井第三小学校が選ばれた。

作品は、3年1組「私たちの学校行事」、3年3組「わたしたちのくらしとスーパーマーケット」、5年1組「大田区『優工場』のすばらしさを伝え合おう」、6年1組「戦時中の生活について調べたことを、みんなに分かりやすく伝えよう」と、理科委員会「『理科新聞』『理科室で遊ぼうポスター』の制作」の5つ。

プレゼンでは、「明確なテーマ設定に沿ってストーリーだてされていて、聞き手に伝わるように写真、イラストが活用されている」「調べたことをまとめただけでなく、自分たちのアイデア、考え、感想が盛り込まれていて『学び』がある」といった点を評価したという。

関連URL

「第16回キューブ活用コンテスト」受賞結果

問い合わせ先

キューブ活用コンテスト事務局

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21