1. トップ
  2. ツール・教材
  3. エースチャイルド/ネットトラブルから子どもを守るWebサービス Twitterに対応

2014年3月10日

エースチャイルド/ネットトラブルから子どもを守るWebサービス Twitterに対応

エースチャイルドは6日、ネット上のいじめや犯罪、出会い系、有害情報などの危険から子どもを守るWebサービス「Filii(フィリー)」のβ版をTwitterに対応させたと発表した。

ツイートアラートのサンプル

「Filii」は、子どものSNSアカウントへのデータアクセスを子ども自身に許可してもらい、データの自動収集・分析を行い、危険を検知するサービス。現在無償で提供している。

これまでFacebookでの活動データを対象に分析を行ってきたが、今回の対応で、Twitterのフォローやフォロワー、ツイート内容、ダイレクトメッセージも分析の対象となった。

また、子どもがTwitterに投稿(ツイート)した発言を分析し、注目を集める可能性があると判断した場合にアラートを通知し、ほかのユーザーの反応を追跡する機能も搭載した。

関連URL

Filii

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • IT+教育最前線2017 次世代の教育インフラ紹介セミナー 東京7/21 大阪7/28 広島8/10 福岡9/8
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録