1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ソフトバンクモバイル/新学期に向けたフィルタリングサービス普及啓発の取り組み

2014年3月17日

ソフトバンクモバイル/新学期に向けたフィルタリングサービス普及啓発の取り組み

ソフトバンクモバイルは12日、安心・安全な携帯電話利用のため、新学期に向けたフィルタリングサービス普及啓発の取り組みを展開すると発表した。

この取り組みは、内閣府・総務省などの「春のあんしんネット・新学期一斉行動」の取り組みと連動するもの。

利用者の年齢に合わせて、有害サイトへのアクセスやアプリケーションのインストールを制限できるサービス「ウェブ安心サービス」「スマホ安心サービス」「Yahoo!あんしんねっと for SoftBank」などを提供するほか、店頭でのフィルタリングサービス設定と説明の徹底を図る。

また、安全なSNSコンテンツ利用のため、携帯電話の使用者情報を活用したコンテンツ提供会社への年齢情報提供や、携帯電話・スマートフォンについて学ぶことができる教材を小・中・高校に無料提供するなど、青少年の健全な携帯電話等の利用環境の実現を図っていくという。

関連URL

「いつも安心・安全を」ソフトバンクの取り組みを見る
「春のあんしんネット・新学期一斉行動」の取組(総務省)

「新学期に向けたフィルタリングサービス普及啓発の取り組みについて」(電気通信事業者協会)

問い合わせ先

ソフトバンクモバイル

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21