1. トップ
  2. ツール・教材
  3. FLENS/小中学校向けの手書きタブレット教材「つながるドリル」提供開始

2014年3月27日

FLENS/小中学校向けの手書きタブレット教材「つながるドリル」提供開始

小学校でのトライアル

FLENSは26日、小中学校向けの手書きタブレット教材「つながるドリル」の提供を4月から開始すると発表した。

手書き入力が特色で、子どもたちが使い慣れたペン入力でドリル演習に違和感なく集中できる。

また、複数の児童・生徒をネットワークでつなぎ、リアルタイムに結果を共有しながら学習することで、意欲を高める。

発売に伴い、内田洋行と提携。全国の公立小中学校への拡販を進めると同時に、自治体の要望に応じて「つながるドリル」向けのコンテンツを提供していくという。

製品概要

対 象:公立小学校1~6年生、公立中学校1~3年生
対応OS:Windows 8.1
入力形式:ペン入力による手書き文字認識
教科:算数、英語(中学校向け)を標準搭載

関連URL

つながるドリル

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • IT+教育最前線2017 次世代の教育インフラ紹介セミナー 東京7/21 大阪7/28 広島8/10 福岡9/8
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録