1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 早稲田アカデミー/eラーニング講座が足立区教員の指導力向上研修に採用

2014年4月2日

早稲田アカデミー/eラーニング講座が足立区教員の指導力向上研修に採用

早稲田アカデミーは3月31日、eラーニング講座「教師力養成塾e-講座」が、東京都足立区の全小中学校(107校)の教員を対象とした研修に導入されることになったと発表した。

インターネット環境があれば、いつでもどこにいても視聴可能な映像に凝縮したeラーニングと、習得した知識や授業ノウハウを体得するための実践トレーニング(スクーリング)で構成した講座。

実践的な授業技術を、通勤や校務の隙間時間を活用して自主的に効率よく、繰り返し学ぶことができる。

早稲田アカデミーのもつシステム・ノウハウに、子ども達の学習意欲を高め“学習する空間”を作ることができる教師を育成する研修システムがあり、それを体系化したもの。

また、足立区では子ども達の学力向上を目指した施策を推進しており、2014年度には、区内公立小中学校の採用1~3年目の教員約600名を対象に、「指導力向上」をテーマとした研修を実施する予定で、その研修のツールとして、今回「教師力養成塾e-講座」が採用された。

関連URL

「教師力養成塾e-講座」

問い合わせ先

早稲田アカデミー総務部総務課
soumu@waseda-ac.co.jp

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21