1. トップ
  2. ツール・教材
  3. EIZO/手書きソフトウェアを標準添付したマルチタッチ対応液晶モニター

2014年4月15日

EIZO/手書きソフトウェアを標準添付したマルチタッチ対応液晶モニター

EIZOは8日、手書きソフトウェアの「PenPlusプロ for EIZO」を標準添付した58cm(23.0)型タッチパネル装着カラー液晶モニター「FlexScan T2381W-PP」と43cm(17.0)型タッチパネル装着カラー液晶モニター「FlexScan T1781-PP」を15日に発売開始すると発表した。

FlexScan T2381W-PP/FlexScan T1781-PP

ともに、投影型静電容量方式のタッチ方式を採用。モニター前面の額縁部に段差がないフルフラットデザインのため、画面の端までタッチすることができ、Windows 8の基本操作である画面を端からなぞる操作(スワイプ)も行える。

「PenPlusプロ for EIZO」は、手書きソフトウェアであるプラスソフト社の「PenPlusプロ」に、独自の機能を追加したもの。

表示画面を擬似的に分割してウィンドウを整列できる機能や、手書き入力が可能な範囲を制限できる機能がある。

タッチパネル液晶モニターとの組合せによって、PCのデスクトップやWebブラウザ上などでも手書き入力が行えるほか、キーボードでのテキスト入力や画像、スタンプ、図形の貼付け、入力文字の加工などが可能。

入力内容は、キャプチャー保存ができるほか、Microsoft WordやExcel、PowerPointなどのアプリケーションに直接貼付けることができる。

文教分野では、モニターの操作画面をミラーリング表示することで、低コストで既設の大型テレビやプロジェクターの電子黒板化が可能。

PCと同じ操作で利用でき、使用する教師にとって操作方法習得の負担が少なく、スムーズに導入・活用が行えるという。

関連URL

EIZO

問い合わせ先

EIZOコンタクトセンター
電 話:0570-200-557

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21