1. トップ
  2. ツール・教材
  3. インプレスR&D/国会図書館の古書コンテンツを印刷・製本して販売

2014年4月22日

インプレスR&D/国会図書館の古書コンテンツを印刷・製本して販売

インプレスR&Dは21日、スキャニングデータ(画像)を印刷・製本可能なページデータに整形する技術を活用し、国立国会図書館(NDL)のパブリックドメイン古書コンテンツを、Amazon.co.jp「プリント・オン・デマンドプログラム」を通じたPOD書籍である「NDL所蔵古書POD」として販売開始した。

「NDL所蔵古書POD」

第一弾として、Amazon.co.jpでは21日から、『吾輩ハ鼠デアル:滑稽写生』(影法師 著 1907年刊/税別2324円)、『武士道』(新渡戸稲造 著 1908年刊/税別2769円)ほか20タイトルの販売を開始した。

「NDL所蔵古書POD」は、国立国会図書館(NDL)が所蔵し近代デジタルライブラリーとしてWeb公開されている、著作権が満了したパブリックドメイン・コンテンツをプリント・オンデマンド(POD)で印刷・製本した書籍。

インプレスR&Dが、近代デジタルライブラリーから提供されるスキャニングデータ(画像)を印刷・製本可能なページデータに整形し、Amazon.co.jpと三省堂書店がプリント・オンデマンドで印刷・製本する。

発行当時のままの内容で整形するように心がけ、装丁は原作とは異なるが、内容はスキャニングデータと同じものになるという。

現在、近代デジタルライブラリーには、約35万点のパブリックドメイン古書が登録されており、インプレスR&Dでは今後もPOD書籍の点数を増やしていくとしている。

関連URL

国立国会図書館 古書特集ページ
<印刷書籍の販売ストア>
Amazon.co.jp
三省堂書店オンデマンド

問い合わせ先

インプレスR&D NextPublishingセンター
np-info@impress.co.jp

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21