1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ヤマハ/快適な遠隔コミュニケーションを実現するマイクスピーカーシステム

2014年4月24日

ヤマハ/快適な遠隔コミュニケーションを実現するマイクスピーカーシステム

ヤマハは17日、一体感のある映像と音声で、より自然で快適な遠隔コミュニケーションを実現する、マイクスピーカーシステム「YVC-1000」を、5月中旬から全国で発売すると発表した。価格は、「YVC-1000」が税抜で12万円、拡張マイクが3万円。

YVC-1000

「YVC-1000」は、マイクとスピーカーを独立させた分離型の中・大会議用のマイクスピーカーシステム。低音から高音までクリアに再生できる高音質スピーカーを、ディスプレイなどの前に置くことで、映像と音声の一体感を向上させる。さらに、ストレスのない双方向会話をサポートする適応型エコーキャンセラーをはじめ、ヤマハ独自の音声処理技術を多数搭載し、「話しやすく」「聞きやすく」「疲れない」機能を強化。より自然で快適な遠隔コミュニケーションを実現するという。

ヤマハは、遠隔会議システムが、遠隔授業・講義・セミナーや遠隔相談など会議以外の用途にも拡大していることに着目。音声コミュニケーション機器「Projectphone」シリーズで培ってきた技術と品質を受け継ぎ、より自然で快適な遠隔コミュニケーションを実現するために、新シリーズ「YVC」の提供を開始したという。

関連URL

YVC-1000

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • IT+教育最前線2017 次世代の教育インフラ紹介セミナー 東京7/21 大阪7/28 広島8/10 福岡9/8
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録