1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 日本映画大学/動画アプリ「Vine」を使った高校生向け映像コンテスト

2014年5月1日

日本映画大学/動画アプリ「Vine」を使った高校生向け映像コンテスト

日本映画大学は、動画アプリ「Vine」を使った高校生向けの映像コンテストを開催している。現在、「Vine」を使って作った、「友情」をテーマにした6秒のショートムービーを募集している。

「Vine」は、簡単に短い繰り返しのビデオを撮ることができる無料アプリ。

応募の締切は7月7日までで、最優秀作品、優秀作品、佳作などの入賞作品を7月20日に日本映画大学ホームページで発表する。

入賞者にはLINEプリペイドカードを贈呈。

概要

動画応募締切:7月7日(月)23:59まで
入賞作品発表:7月20日(日)
応募資格:高校生(国籍・学年・性別は不問)
結果発表:コンテスト結果は日本映画大学ホームページに掲載。最優秀作品、優秀作品、佳作に選ばれた作品については、入賞者にLINEプリペイドカードを贈呈する。

詳細・申込

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録