1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 立命館大学/反転授業の先駆者アーロン・サムズ氏来日 講演&ワークショップ

2014年5月7日

立命館大学/反転授業の先駆者アーロン・サムズ氏来日 講演&ワークショップ

立命館大学 教育開発推進機構は、「第1回教学実践フォーラム」を22日に衣笠キャンパスで開催する。

反転授業の先駆者であるアーロン・サムズ氏が、反転授業のコンセプトについて講演。いつ反転授業を導入するのが適切か、学習サイクルのどこにビデオ講義を組み込めばいいのかなど、具体的な実践事例を交えながら説明する。

また、同日にオデッセイ・コミュニケーションズ主催のワークショップも実施。サムズ氏がサーポートする中で、参加者が各々の教室の状況に適した反転授業をデザインする。

概要

【講演会】
日 時:2014年5月22日(木)13:00~14:30
会 場:立命館大学 創思館カンファレンスホール 京都市北区等持院北町56-1
参加費:無料

【ワークショップ】
日 時:15:00~18:00
会 場:立命館大学 清心館547教室 京都市北区等持院北町56-1
参加費:1万円

申込締切:5月15日(木)まで
申込方法:メール。件名を「5/22 教学実践フォーラム」にし、本文に「参加するプログラム(講演/ワークショップ)」「所属」「名前(フリガナ)」を記入し、下記アドレスに送付。
申込宛先: fd71cer@st.ritsumei.ac.jp

詳細

問い合わせ先

立命館大学 教育開発支援課
TEL:075-465-8304

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21