1. トップ
  2. ツール・教材
  3. KMSI/大学向け心理アンケート「hyper-QU大学版」発売

2014年5月13日

KMSI/大学向け心理アンケート「hyper-QU大学版」発売

京セラ丸善システムインテグレーション(KMSI)は12日、大学向けの心理アンケート「hyper-QU(ハイパー キューユー)大学版」の販売を開始したと発表した。

「hyper-QU」は、学校生活に対する学生の満足感や充実感などを紙ベースの質問票で測定できる心理アンケート。早稲田大学教育・総合科学学術院の河村茂雄教授が開発し、図書文化社が提供している。

アンケートは、対人関係を築く際に必要なソーシャルスキル尺度で構成。結果にもとづく診断コメントなど、今後の指導指針となる情報が充実している。また、個人票を活用して、学生一人ひとりに適切な対応を図れるほか。(オプション機能)BIツール「Yellowfin」を利用して診断結果の可視化が可能。

用途としては、不登校になる可能性のある学生や、他の学生とのトラブルを抱えている可能性が高い学生を発見し、適切に対応できる。学生が学校生活のどのような面に不適応感を抱いているのかを知ることが可能。また、今現在のクラスがどのような状態なのかを把握し、今後の授業の進め方や進路指導の方法の検討に利用できる。

関連URL

hyper-QU

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21