1. トップ
  2. ツール・教材
  3. レノボ・ジャパン/タブレットサービス窓口をNECパーソナルコンピュータに移管

2014年5月14日

レノボ・ジャパン/タブレットサービス窓口をNECパーソナルコンピュータに移管

レノボ・ジャパンは13日、5月以降に発表するAndroid OS搭載のタブレット製品のサポートおよび修理窓口を、現在のレノボ・ジャパンが運営する「レノボ・スマートセンター」から、NECパーソナルコンピュータ群馬事業場内に「レノボ・サポート タブレット窓口」を新設し移管すると発表した。

Android OS搭載タブレット製品のサービス窓口を、NECレノボ・ジャパングループ の運営する「レノボ・サポート タブレット窓口」に移管することにより、修理の受付から返却までのプロセスをNECパーソナルコンピュータ群馬事業場内で一貫して実施し、NECパーソナルコンピュータの優れたサービスをレノボが活用し更なる修理品質の向上や納期改善を目指すとしている。

2014年4月末までに発表したAndroid OS搭載タブレット製品は、引き続き「レノボ・スマートセンター」で受付する。
対象製品の確認サイト。

問い合わせ先

レノボ・ジャパン
電話:0120-80-4545

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 防災Wi-Fi FURUNO SYSTEMS
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録