1. トップ
  2. ツール・教材
  3. レノボ・ジャパン/タブレットサービス窓口をNECパーソナルコンピュータに移管

2014年5月14日

レノボ・ジャパン/タブレットサービス窓口をNECパーソナルコンピュータに移管

レノボ・ジャパンは13日、5月以降に発表するAndroid OS搭載のタブレット製品のサポートおよび修理窓口を、現在のレノボ・ジャパンが運営する「レノボ・スマートセンター」から、NECパーソナルコンピュータ群馬事業場内に「レノボ・サポート タブレット窓口」を新設し移管すると発表した。

Android OS搭載タブレット製品のサービス窓口を、NECレノボ・ジャパングループ の運営する「レノボ・サポート タブレット窓口」に移管することにより、修理の受付から返却までのプロセスをNECパーソナルコンピュータ群馬事業場内で一貫して実施し、NECパーソナルコンピュータの優れたサービスをレノボが活用し更なる修理品質の向上や納期改善を目指すとしている。

2014年4月末までに発表したAndroid OS搭載タブレット製品は、引き続き「レノボ・スマートセンター」で受付する。
対象製品の確認サイト。

問い合わせ先

レノボ・ジャパン
電話:0120-80-4545

高校生向け学習支援クラウドサービス Classi dounyuukou 
1800校以上! 有料利用者数70万人を突破!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 簡単設定・安心安全 学校のタブレットセキュリティ チエル WinKeeper TB
  • アプリで英検対応 新試験に対応 EAST Co., Ltd.
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録