1. トップ
  2. ツール・教材
  3. セイコーエプソン/100機種以上のプリンターが「Android Printing」に対応

2014年5月15日

セイコーエプソン/100機種以上のプリンターが「Android Printing」に対応

セイコーエプソンは13日、Googleが提供するスマートフォンやタブレット向け最新 OS である Android4.4(KitKat)のワイヤレス印刷機能「Android Printing」に対応すると発表した。

Android Printing は、文書、写真、ウェブページ、メールなどを、個別の印刷アプリケーションを使用することなく簡単に印刷できる機能。最新のAndroidスマートフォンやタブレットから、世界中で販売している「Epson Connect」1対応のエプソンプリンター100 機種以上への印刷が可能になる。

Android Printingへの対応は、スマートフォンやタブレットに、無料のモバイル印刷用プラグイン「Epson 印刷サービス プラグイン」をインストールすることで完了する。Google Chrome、Google Drive、Gmail、Quickofficeなどの Google Playで提供されるアプリケーションから印刷することが可能となり、プリンターの選択、用紙サイズや印刷ページの選択なども行うことができる。

関連URL

セイコーエプソン

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • IT+教育最前線2017 次世代の教育インフラ紹介セミナー 東京7/21 大阪7/28 広島8/10 福岡9/8
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録