1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 丸善とKMSI/大学図書館向け電子図書館サービスの提供開始

2014年5月15日

丸善とKMSI/大学図書館向け電子図書館サービスの提供開始

丸善と京セラ丸善システムインテグレーション(KMSI)は14日、6月から大学図書館向け電子図書館サービスの提供を開始すると発表した。

サービスイメージ図

サービスでは、学術・研究機関に特化した電子書籍閲覧サービス「Maruzen eBook Library」のコンテンツを、電子書籍配信サービス「BookLooper」から配信する。

利用者は、電子図書館から貸し出された書籍や講義資料、所有している電子教科書などを、「BookLooper」を使って一元管理できる。また、メモ・マーカー・全文検索などの学習支援機能をはじめ、電子書籍のDRMや決済機能、再貸出時に継続してIDと紐づくメモ・マーカーの履歴が利用可能となる。

クライアント動作環境

学術認証フェデレーション(学認)や、マルチデバイス・BYODに対応するほか、ダウンロード方式による配信でオフライン中でも利用できるのも特徴。

「Maruzen eBook Library」では、約1万2000タイトルのコンテンツを準備。今後新刊書配信も含めたコンテンツの拡充を図っていくという。

関連URL

丸善

京セラ丸善システムインテグレーション

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21