1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ライフロボティクス/肘関節のない研究・学術機関向けのロボットアーム

2014年5月23日

ライフロボティクス/肘関節のない研究・学術機関向けのロボットアーム

ライフロボティクスは、“直動伸縮機能”を採用したロボットアーム「RAINOU(ライノ)」を研究・学術機関向けに26日から販売を開始する。

被介護者・被介助者の自立支援を支えるロボットアームとして発表した「RAPUDA」を研究・学術機関向けに改良した新パッケージ。

ROSやRTミドルウェアに対応している。

直動伸縮機能による「肘がない」という構造のため、狭い研究室内でも使用可能。

特異点がないため、安全な軌道の生成が容易で、ロボットに不慣れな経験の浅い学生等でも使用することができる。

価格は198万円(税抜)。

関連URL

ライフロボティクス直販サイト

問い合わせ先

サイレックス・テクノロジー

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 英語の4技能を徹底支援 語学学修ソリューション CALL+MALL
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録