1. トップ
  2. ツール・教材
  3. キヤノンS&S/幼稚園業務支援型クラウドサービスの販売開始

2014年5月28日

キヤノンS&S/幼稚園業務支援型クラウドサービスの販売開始

キヤノンシステムアンドサポート(キヤノンS&S)は27日、テクノクラフトの幼稚園業務支援型クラウドサービス「コミュニケーション&なび パッケージプラン」の販売を開始した。初期費用は無料で、月額は2万1800円。

「コミュニケーション&なび パッケージプラン」は、「連絡なび」「バスなび」「出欠預かりなび」などのシステムを連携させ、効率化を実現。

出欠席連絡や送迎バス乗車変更など、電話での応対ではミスやトラブルが発生しやすい業務も改善した。

保護者から携帯やスマートフォンで、出欠、遅刻、早退、預かり保育の情報を申請すると、自動で出欠リストに振り分けられ、さらにバス乗車表にまで反映されるため、朝の保護者からの電話も減らすことができる。

サービス概要

関連URL

コミュニケーション&なび

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21