1. トップ
  2. ツール・教材
  3. すららネット/個別学習塾がSkypeを使った外国人との英会話レッスン必修化

2014年5月28日

すららネット/個別学習塾がSkypeを使った外国人との英会話レッスン必修化

すららネットは27日、とと塾が6月から「外国人英会話授業必修通塾コース」を新設し、外国人講師とマンツーマンのSkype英会話授業を、岡山県で初めて個別学習塾として必修化すると発表した。

授業は、最初にすららネットのオンライン学習教材「すらら」を使い、塾で英語の語彙や文法を予習。その後、学んだ内容をもとに、外国人講師とマンツーマンのSkype英会話レッスンを行う。価格は週1回90分で1万1500円。

これまで、とと塾ではこの英会話レッスンを中学1年生にのみ、オプションで提供してきたが、今後、新規入塾する中学生の生徒には必修化する。また、既存の生徒も、順次、必修に切り替えていく予定という。

関連URL

すららネット

とと塾

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • IT+教育最前線2017 次世代の教育インフラ紹介セミナー 東京7/21 大阪7/28 広島8/10 福岡9/8
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録