1. トップ
  2. ツール・教材
  3. アテイン/「図書館向けeラーニング支援サービス」を6月発売

2014年5月29日

アテイン/「図書館向けeラーニング支援サービス」を6月発売

アテインは28日、「図書館向けeラーニング支援サービス」を6月10日から提供開始すると発表した。

アテインのeラーニングコンテンツ「誰でもわかる」シリーズの570タイトル以上の中から10タイトルまで利用でき、手軽にeラーニング講座などを開くことができる。ビジネスからシステム開発、クリエイティブなど幅広い分野のコンテンツをラインナップ。また、LMS(学習管理システム)から受講状況を管理できる。講座には、動画内で使用したものと同じ演習ファイルと副読本PDFが付属(一部提供無し)。

難しいサーバーへのインストールや設定が不要で、高価なシステムの導入が必要ないのが特徴。

料金は、1図書館あたり(PC40台以内)月額5万円。

関連URL

コンテンツサンプル

アテイン

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録