1. トップ
  2. ツール・教材
  3. DNP/学童保育施設の外壁に設置された電子ペーパーの事例紹介

2014年5月30日

DNP/学童保育施設の外壁に設置された電子ペーパーの事例紹介

大日本印刷(DNP)は21日、小田急電鉄が運営する学童保育施設の外壁装飾に採用された、DNPとDNP東北が製造・販売を行う電子ペーパーの設置事例をWebに公開した。

小田急こどもみらいクラブsupported by ピグマキッズ 経堂の外壁装飾サイン

学童保育施設「小田急こどもみらいクラブsupported byピグマキッズ経堂」の外壁装飾サインとして採用されたもので、耐候性に優れている。

学童保育施設の外壁に、縦横950×950mm(表示エリア900×950mm)サイズの大型電子ペーパーを4枚設置。それぞれ色が異なり、赤・青・橙・緑を表示する。

この施設のキャラクターや小田急電鉄のロマンスカーが表示され、色が反転したり、大きさが変わったりと大きな絵柄がテンポよく切り替わる。

屋外に電子ペーパーが常設されるのは国内で初めてのケースだという。

問い合わせ先

大日本印刷

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21