1. トップ
  2. データ・資料
  3. Monthly Pickup”5月”/「Surface Pro 3」発表、EDIX開催、反転授業の先駆者来日

2014年6月2日

Monthly Pickup”5月”/「Surface Pro 3」発表、EDIX開催、反転授業の先駆者来日

2014年5月のニュースから編集部が厳選してお届け。

「Surface Pro 3」発表、ドコモが「iPad」販売開始

マイクロソフトは5月21日に「Surface Pro 3」を発表。第4世代のIntel Coreプロセッサをオプションで選択でき、ノートパソコン並みの性能が期待できる。6月20日に北米で販売開始、日本では8月末までに発売する予定。【詳細

アップルは、NTTドコモが「iPad Air」「iPad mini Retinaディスプレイモデル」を6月10日から発売すると発表した。6月2日から予約を開始している。【詳細

「第5回 教育ITソリューションEXPO」来場者数は2万7002人

リード エグジビション ジャパンが主催する、「第5回 教育ITソリューションEXPO(EDIX)」が5月21日から23日にかけて行われた。2014年度の来場者数は昨年比12.3%増の2万7002人。次回は、2015年5月20~22日に開催する。【詳細】【動画レポート

立命館守山でアダプティブラーニングの実践プロジェクト開始

生徒一人ひとりの習熟度に合わせた学びを提供する「アダプティブラーニング」。それを実践する「RICSプロジェクト」を、立命館守山中学校・高等学校とオープンイノベーション研究所が開始した。紙の教材をiPadを使ったデジタルベースに置き換え、反転授業も実施していくという。【詳細

反転授業の先駆者が来日

反転授業の普及に大きな役割を果たしてきたアーロン・サムズ氏が来日。2007年から取り組んでいるという反転授業の実践をもとに、講演とワークショップを行った。ビデオを使うことではなく、授業時間をどう使うかが重要だと、再三強調していたのが印象的だった。【詳細

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21