1. トップ
  2. ツール・教材
  3. パナソニック/電子黒板などの視認性を向上させるフィルム

2014年6月4日

パナソニック/電子黒板などの視認性を向上させるフィルム

パナソニックは3日、グループ企業のオートモーティブ&インダストリアルシステムズ社が、デジタルサイネージや電子黒板、パソコンなどのディスプレイ用のタッチパネルに使える「微細配線電極フィルム」を開発したと発表した。

高い視認性と高い感度を実現したフィルム。

業界で初めて両面銅張PET材料を電極材料として採用し、電極配線の微細化に加え、配線の一括成形によってX面・Y面のフィルム位置精度が向上した。

また、タッチパネル操作の高い感度に加え、製造工程の削減・軽量化を実現。

デジタルサイネージや電子黒板などのディスプレイ用のタッチパネルの製造では、X面・Y面の2枚の電極フィルムを高精度に位置合わせして貼り付ける必要がある。大型化が進むにつれて位置合わせが困難になるという課題があり、今回のフィルムの特長はこれに対応するもの。

問い合わせ先

オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社
電 話:06-6904-4732

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21