1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 英検協会とJIEM/英検eラーニングサービスがiOSに対応

2014年6月6日

英検協会とJIEM/英検eラーニングサービスがiOSに対応

日本英語検定協会は4日、教育測定研究所(JIEM)と共同運営する、実用英語技能検定(英検)対策のウェブベースのeラーニングサービス「スタディギア for EIKEN」を、iOSブラウザに対応させたと発表した。これにより、iPhone、iPadでもPCと同様に利用できるようになった。

「スタディギア for EIKEN」は、英検協会とJIEMが共同開発したeラーニングサービス。英熟語、英文法、リスニング、リーディングといった、英検2級から5級の一次試験(筆記・リスニング)に必要なすべての項目を学ぶことができる。1回の学習単位は5分程度からと短く、スキマ時間を有効利用することが可能。さらに、一人ひとり異なる英語力、学習スタイル、学習期間などをもとに、学習者ごとの最適な学習プランを作成し、そのプランどおりの学習を進めるだけで理想的な英検対策が行えるという。

概要

スタディギア for EIKEN

ClassiのIDひとつで!さまざまな教育サービスを利用可能にする Classiプラットフォーム 2018年4月よりスタート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録