1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 幻冬舎/サッカー日本代表川島選手が監修した英語学習アプリ発売

2014年6月18日

幻冬舎/サッカー日本代表川島選手が監修した英語学習アプリ発売

アプリイメージ

幻冬舎は18日、サッカー日本代表ゴールキーパーの川島永嗣選手が監修した英語学習アプリ「川島永嗣監修サッカー英語ドリル初級篇」を発売した。価格は900円(税込)。

「川島永嗣監修サッカー英語ドリル初級篇」は、7か国語を操る川島選手が監修する初級者向けの英語学習アプリ。1レッスン約3分、計約150分の音声が付いた40のレッスンで、英語の「聞く力」「話す力」を身に付けることができるという。

将来、世界で活躍するサッカー選手になることを目指し、サッカークラブに入った小学生のエイジ君が、初めて試合に出場するというストーリーをもとに、サッカーを通じて英語の基礎づくりが行える。

また、川島選手の音声メッセージも収録している。

著者はグローバルアスリートプロジェクト。

対応端末は、iPhone、iPad、iPod touch。

関連URL

川島永嗣監修サッカー英語ドリル初級篇

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 英語の4技能を徹底支援 語学学修ソリューション CALL+MALL
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録