1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 武雄市/「官民一体型学校」についてパートーナーが27日に講演

2014年6月20日

武雄市/「官民一体型学校」についてパートーナーが27日に講演

佐賀県武雄市は、2015年に創設する「官民一体型学校」のパートーナーである花まる学習会の高濱正伸代表による講演会を、27日に武雄市の北方文化ホールで開催する。

武雄市は、官民協同で生徒の生き抜く力を育む教育を行うために、首都圏を中心に展開する学習塾の花まる学習会と提携。2015年に官民一体型の小学校を創設する。

講演会では「『親だからできること』第1部~子育ての落とし穴~」をテーマに、高濱正伸代表が登壇。「官民一体型学校」について、今必要なことは何なのか、「官」と「民」が組むことによるメリットは何なのか、を語る。

入場は無料で、事前申込の必要も無い。事前に連絡をしておけば、託児室も利用できるという。

概要

日 時:2014年6月27日(金)19:00から21:00
場 所:北方文化ホール(北方公民館)
参加費:無料(事前申込の必要無し)

問い合わせ先

武雄市教育委員会スマイル学習課
電 話:0954-23-9226
smile-edu@city.takeo.lg.jp

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21