1. トップ
  2. ツール・教材
  3. Sky/普通教室でのICT活用を支援するタブレット対応授業支援ソフトウェア

2014年6月24日

Sky/普通教室でのICT活用を支援するタブレット対応授業支援ソフトウェア

Skyは23日、普通教室でのICT活用を支援するタブレット対応授業支援ソフトウェア「SKYMENU Class 2014」(スカイメニュークラス2014)の販売を開始した。

授業での使いやすさを考えた画面デザインで操作性を追求したソフトウェア。

機能ボタンを集約したツールバーを用意。初めて使う教員でも迷わず操作できるよう、大きくわかりやすいアイコンを配置したほか、メニュー階層を減らし、少ない手順で操作できるようにした。

また、これまで教員から寄せられた意見をもとに、ツールバーに表示するボタンの数や配列に配慮したという。

「無線LAN通信状態の確認画面一覧で学習者機の無線LAN通信状態を表示する」「通信量・負荷の低減画面転送時の通信量(フレームレート)を抑える設定ができる」「通信が瞬断された場合や教材の配付・回収が失敗したときにも、授業の進行を妨げない工夫」など、無線LAN環境で安定して活用できるための配慮を行った。

さらに、「コンピュータ教室」の授業や運用を支援する「SKYMENU Pro」との連携も可能。

関連URL

「SKYMENU Class 2014」

問い合わせ先

Sky

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21