1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 沖縄県/上限1000万円 学習支援に関する情報端末機器リースなどを業務委託

2014年6月30日

沖縄県/上限1000万円 学習支援に関する情報端末機器リースなどを業務委託

沖縄県は25日、県立高校で障がいに配慮した学習支援や生活支援を行うために、情報端末機器などの支援機器のリースや、校内研修などを実施する業務委託業者の募集を開始した。委託料金の上限は1000万円(税込)。

事業の対象となるのは、特別支援教育支援員が配置されている県立高校16校で、事業期間は、委託契約締結の日から2015年3月24日まで。

業務として、支援が必要な生徒に合わせた教育支援機器などのリース、教職員や生徒への研修などを行う。

概要

件名:平成26年度特別支援教育における合理的配慮体制整備事業に係る教育支援機器等の整備
応募申請期限:7月10日(木)15:00 ※郵送または持参
説明会:7月11日(金)10:30
企画提案書など提出期限:7月17日(木)15:00
企画審査:7月18日(金)15:30
審査結果の通知:7月23日(水)
契約の締結:7月下旬 ※予定

関連URL

仕様書(PDF)
応募要項(PDF)
応募申請書(ワード)
企画提案書(ワード)

Classi 悩める先生のための実践アクティブ・ラーニング ワークショップ 参加無料 12.23 先着100名 お申込み締切12/15 お申し込みはこちら
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 防災Wi-Fi FURUNO SYSTEMS
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録