1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. ドリコム/学生の起業を支援するインキュベーションプログラム

2014年7月9日

ドリコム/学生の起業を支援するインキュベーションプログラム

ドリコムは4日、起業を通じて学生の夢をカタチにするインキュベーションプログラム「Startup Boarding Gate」を実施すると発表した。

選抜した5~10の学生チームを構成して法人化し、開発期間内にサービスを実装する。

リリース後に投資機会を設けることで、単にビジネスやサービスのアイデアコンテストにとどまらず、新たなサービスを世の中に展開していくことを支援するという。

参加希望の場合は、専用サイトから登録し、8月2日に行うキックオフイベントで詳細の説明を受ける。応募は、チームでも個人でも受け付ける。

ドリコムではこれまでも、四半期ごとに行う社内ビジネスコンテスト「Q-CAMP」や、新卒者が入社と同時に起業するプログラム「Startup Boarding」など、新規事業創出の取り組みを行っている。

実施概要

1) 2~3名の選抜した5~10の学生チームを構成して法人化し、開発期間内にサービスを実装
2) 選抜したチーム1社あたり100万円を資金提供
3) 制作フェーズで、メンターからポットや改善のためのアドバイスを行う
4) 定期的なイベントを通じて参加者の学習および交流の機会を創出
5) Demo Dayを開催し、投資家の前でのピッチにより投資の可否判断を受ける場を提供

関連URL

「Startup Boarding Gate」専用サイト

問い合わせ先

ドリコム

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録