1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. global bridgeとNTT東日本/保育園運営管理システムとフレッツ光などをセットで提供

2014年7月10日

global bridgeとNTT東日本/保育園運営管理システムとフレッツ光などをセットで提供

global bridgeと東日本電信電話(NTT東日本)は8日、global bridgeが開発した保育園運営管理システムの提供に関して提携することで合意したと発表した。

global bridgeが「Child Care System」と保育園運営コンサルティングを、NTT東日本がブロードバンドサービス「フレッツ光」と公衆無線LANアクセスポイントサービス、料金回収代行サービスなどをワンストップで提供。今後増加が予想される保育園でICTを活用した新たな運営モデルの導入を推進する。

協業イメージ

「Child Care System」は、保育園運営に必要な勤務管理や子どもの保育記録などの業務を支援するブラウザベースのアプリ。多大な時間を要していた書類の作成管理などに、ICTを活用することで、保育士の労働時間を削減し、保育士のワーク・ライフ・バランスの実現、保育園経営の維持・安定化に貢献するという。

Child Care System画面イメージ

関連URL

global bridge

NTT東日本

ClassiのIDひとつで!さまざまな教育サービスを利用可能にする Classiプラットフォーム 2018年4月よりスタート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 防災Wi-Fi FURUNO SYSTEMS
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録