1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 共同印刷/イラストや写真を認識して動画コンテンツなどを表示するアプリ

2014年7月15日

共同印刷/イラストや写真を認識して動画コンテンツなどを表示するアプリ

共同印刷は11日、スマートフォンやタブレット端末に組み込み可能な画像認識技術「ぱとりしあ」をバージョンアップした「ぱとりしあ3G」を開発し、プラス ジョインテックスカンパニーが発行するフライヤーカタログ「イチオシ家具」「防災のキホン」に採用されたと発表した。

「ぱとりしあ3G」

「ぱとりしあ3G」は、アプリを立ち上げると表示されるメニューから、利用したいカタログや雑誌などの媒体を選び、ディスプレイに表示されるガイドマークを誌面のガイドマークへ重ねるようにかざすだけで、リンク先の動画コンテンツなどを表示することができる。

ガイドマークにはイラストや写真も使えるため、誌面デザインを損わず利用できる。

商品の使用感や詳細機能など、紙のカタログに掲載しきれない情報を動画で紹介し、商品の魅力をより多角的に伝えるという。

また、認識可能な画像の形態はこれまで矩形(四角形)のみだったが、「ぱとりしあ3G」では形以外の切り抜き画像や部分画像を認識できるようになった。

販売価格は1カ月15万円から(画像認識エリア5カ所までの登録を含む初期設定費、5000アクセスまでの利用料)。

「ぱとりしあ」はスマートフォンなどのカメラを認識対象画像に”かざす”だけで、対応するコンテンツなどを素早く呼び出すことができる画像認識技術。

問い合わせ先

共同印刷トータルソリューションオフィス
電 話:03-3817-2036

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21