1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 慶應大とアクセンチュア/学生向けオープンデータを活用したアイデア創出コンテスト

2014年7月22日

慶應大とアクセンチュア/学生向けオープンデータを活用したアイデア創出コンテスト

慶應義塾大学SFC研究所データビジネス創造・ラボとアクセンチュアは、学生が自治体の政策課題解決に挑むアイデア創出コンテスト「第2回 データ ビジネス創造コンテスト ~Digital Innovators Grand Prix (DIG) powered by Accenture」を開催する。

近年、行政機関が持つデータを民間に開放して、市民生活の向上や、行政の業務効率化を促進させる「オープンデータ」への取り組みが加速している。

こうした背景をもとに「DIG」では、協力自治体から提供されるデータや、ソーシャルネットワークで展開されているデータの分析から得られる、自治体政策に関わる斬新なアイデアを募る。応募資格は、高校生、大学生、大学院生。

協力自治体は、神奈川県、佐賀県、会津若松市、鯖江市、流山市。各自治体から、オープンデータ、統計データ、その他国内外のオープンデータ、ソーシャルデータなどが提供される。

最優秀賞には副賞として20万円を授与する。

スケジュール

告知/募集開始:7月14日(月)
応募締切:8月17日(日)
1次選考:8月18日(月)~9月7日(日)
1次選考結果発表:9月8日(月)
本選データ検証期間:9月8日(月)~10月27日(月)
本選報告書締切日:10月27日(月)24:00まで
最終プレゼン/表彰式:11月8日(土)

関連URL

DIG

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21