1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. サイバーリテラシー研究所/Web動画授業に「三菱UFJ証券社員による顧客情報持ち出し」を追加

2014年7月23日

サイバーリテラシー研究所/Web動画授業に「三菱UFJ証券社員による顧客情報持ち出し」を追加

サイバーリテラシー研究所は19日、同社Webサイト「5分間公開授業」の事件編『IT社会事件簿』を読むに、「三菱UFJ証券社員による顧客情報持ち出し」の動画を追加した。

ベネッセの顧客情報持ち出し事件が大きな話題になっているが、それ以前の事例として、この三菱UFJ証券事件があった。授業では情報の価格の融通無碍さ、情報と物の違いなどを取り上げているが、5年の時の流れを改めて感じさせられるという。

「5分間公開授業」は、1回5分程度の動画で学ぶ「サイバーリテラシー」の授業。社会編(IT社会を豊かに生きるために)と事件編(『IT社会事件簿』を読む)の2本立てになっている。

「事件編」は2013年8月に刊行した『IT社会事件簿』で取り上げた事件を新しいものから順に解説している。

関連URL

5分間公開授業

サイバーリテラシー研究所

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21