1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 鷗州コーポレーション/塾生対象の自立学習支援サービス

2014年7月28日

鷗州コーポレーション/塾生対象の自立学習支援サービス

鷗州コーポレーションは、エヌ・ティ・ティラーニングシステムズが提供する学習サービスプラットフォームサービス「MPS」を活用し、鷗州塾グループの塾生 (小5から高3の在籍生)を対象にした専用タブレット向け自立学習支援サービス「鷗州Web講座」を、23日から提供開始した。

専用タブレット向け自立学習支援サービス「鷗州Web講座」

専用端末なので集中して学習に臨むことができるほか、トレンドマイクロ社「ウイルスバスターモバイル」を導入しセキュリティ対策を行っている。

動画教材として、鷗州の講師による単元ごとの10分程度の解説があり、わからない部分を何度でも理解できるまで繰り返し視聴できる。

ドリル教材は一問一答タイプの問題。授業の振り返りや実力チェックが確実に行え、間違えた問題に特化した学習が可能。

また、教材や生徒ごとに、学習状況、正答率、成績などを管理することもできる。

対応端末は、タブレット(Android/ iOS)と、PC(Windows/MacOS)、スマートフォン(Android/ iOS)。

鷗州Web講座は、5月から一部の学年を対象に先行して開始しており、今回、本格サービスとして提供を行う。

問い合わせ先

鷗州コーポレーション

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21