1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 富士ソフト/タブレットでMicrosoft Office文書の編集ができるサービス

2014年7月31日

富士ソフト/タブレットでMicrosoft Office文書の編集ができるサービス

富士ソフトは30日、スマートドキュメントサービス「moreNOTE(モアノート)」にモバイル活用と利便性向上の機能を強化し、今秋から販売を開始すると発表した。

「moreNOTE」は、ドキュメントや動画、画像などをサーバー(クラウド/オンプレミス)で一元管理し、タブレットやスマートフォンから閲覧できるサービス。ペーパーレス会議やカタログ等の共有・閲覧などの目的で、これまで450社を超える企業で利用されている。

今回のバージョンアップでは、iOS・Androidタブレットで「moreNOTE」アプリを介したMicrosoft Office文書の編集・保存が可能となった。

これによって、「moreNOTE」の資料をそのままタブレット上で編集、保存することができる。

また、ユーザー管理機能の強化としてActiveDirectory連携機能を追加した。

関連URL

moreNOTE

問い合わせ先

富士ソフト
morenote@fsi.co.jp

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21