1. トップ
  2. ツール・教材
  3. NTTラーニングシステムズ/印刷物からデジタルコンテンツに誘導するサービスの認識率向上

2014年8月4日

NTTラーニングシステムズ/印刷物からデジタルコンテンツに誘導するサービスの認識率向上

NTTラーニングシステムズは1日、印刷物からデジタルコンテンツに誘導するサービス「シラベテ」に、画像認識機能を付加し、認識率を向上させた「シラベテ(ハイブリッド版)」の提供を開始した。

「シラベテ(ハイブリッド版)」は、従来の「シラベテ」に画像認識サービス「エフ・ブリッジ」の機能を追加。文字が少ない、図や写真がある場合など、これまで苦手としていた印刷物も認識できるようになり、より多くの出版物に対応できるようになったという。

シラベテ(ハイブリッド版)用アプリは、8月以降にApp StoreとGoogle Playにて提供を開始する。

浜学園は、新サービスの提供開始と同時に採用。塾生に提供している「浜学園シラベテ」をハイブリッド版にバージョンアップし、今後、対象テキストを「Web全問解説講義」以外にも広げ、塾生の家庭学習環境を拡充する。

関連URL

NTTラーニングシステムズ
浜学園

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 英語の4技能を徹底支援 語学学修ソリューション CALL+MALL
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録