1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ウイングアーク1ST/一橋大学に情報活用ダッシュボードを提供

2014年8月6日

ウイングアーク1ST/一橋大学に情報活用ダッシュボードを提供

ウイングアーク1STは5日、一橋大学の授業に情報活用ダッシュボード「MotionBoard」を提供したと発表した。

「MotionBoard」は、豊かなチャート表現により、システム内に蓄積された膨大な情報を可視化する情報活用ダッシュボード。

6月に行われた、一橋大学商学研究科の神岡太郎教授が担当する、学部生対象科目「インタラクティブ・マーケティング」と、MBA対象科目「特別講義(ITマネジメント)」の実践型ビッグデータ実習に「MotionBoard」を提供した。

実施した講義は、デジタル教材を利用した事前学習と、データ分析ツールを利用した実践的演習を行いながら、「クラウド」と、「ビッグデータ・オープンデータ」の活用法を身につけていく内容。

ビッグデータ・オープンデータに関する講義は、豆蔵がコンテンツの提供と講師を派遣。演習を行う環境は、九州先端科学研究所が企業・研究機関の研究目的で利用できる環境をクラウドで提供する「Lab.Cloud」を、演習用のツールとしてウイングアーク1STが情報活用ダッシュボード「MotionBoard」を提供した。

関連URL

MotionBoard

1Lサイズの省スペース設計 コンパクトデスクトップ ThinkCentre Tiny 新発売 Lenovo
EDIX2017会場でClassiを体験! 「先生の授業・生徒指導」「生徒の学習」を支援するクラウドサービス 導入事例はこちら
出展情報・商談予約 5月17日〜19日開催 EDIX2017 出展社特集
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • 第8回教育ITソリューションEXPO 東京ビッグサイト西ホール1F 小間No.6-30 プリンストンブースのご案内はこちらから!
  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21