1. トップ
  2. データ・資料
  3. ジャストシステム/4割が「LINEのスタンプ取得目的で企業と友達になった」と回答

2014年8月28日

ジャストシステム/4割が「LINEのスタンプ取得目的で企業と友達になった」と回答

ジャストシステムは、セルフ型アンケートサービス「Fastask(ファストアスク)」を利用して、「モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2014年7月度)」を実施し、その結果をWebで公開した。

調査対象は、全国の15歳から69歳の男女1100名。調査期間は7月29日から7月31日。

それによると、YouTubeに関する質問では、「YouTuber」の認知率は4割以上あり、10~20代男性では68.0%が認知していることが分かった。

LINEのスタンプについての質問に対して、44.3%が「LINEのスタンプをもらうために企業と友達になったことがある」と回答した。「アプリをインストールしたことがある」は30.0%となった。

関連URL

「Fastask」実例レポートページ

問い合わせ先

ジャストシステム

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 簡単設定・安心安全 学校のタブレットセキュリティ チエル WinKeeper TB
  • iPadで英検対応 日本体育大学柏高校 EAST Co., Ltd.
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録