1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. LITALICO/未就学児向けプログラミングワークショップを9月開催

2014年8月28日

LITALICO/未就学児向けプログラミングワークショップを9月開催

LITALICOは、デジタルツールを活用してものづくりを学べる専門塾「Qremo(クレモ)」で、未就学児(年中・年長)を対象にプログラミング体験の機会を提供する「iPadではじめてのプログラミングワークショップ」を9月13日にQremo渋谷校で開催する。

Scratch Jr イメージ

最新の幼児向けプログラミングツールを利用し、プログラミングの基本を楽しみながら学ぶことのできるワークショップ。

MIT(マサチューセッツ工科大学)メディアラボが開発したiPadアプリ「Scratch Jr(スクラッチ ジュニア)」を使用してキャラクターのイラストを制作し、それを動かして簡単なアニメーションやゲームづくりを行う。

2012年から中学校でのプログラミング学習が必修化され、政府の成長戦略でも「プログラミング教育等IT教育の推進」が盛り込まれるなど、プログラミングを中心としたIT教育への関心が高まっており、LITALICOは、今回初めて未就学児限定のワークショップを企画した。

参加希望の場合は、電話かメールで問い合わせる。メールの場合は、名前、(子どもの)学年、電話番号、住所を記入すること。

ワークショップ開催概要

日 時:204年9月13日(土)10:30~11:15
会 場:Qremo渋谷校(東京都渋谷区神宮前6-19-21 ホルツ細川3F)
対象年齢:未就学児(年中・年長)
定 員:10名(先着順)
授業料:3240円(税込)

問い合わせ(申し込み)先

LITALICO
電 話:03-5464-6255(受付時間は10:00~19:00)
it@qremo.jp

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録