1. トップ
  2. ツール・教材
  3. デジタルアーツ/ユーザーの声をもとにWebフィルタリングの機能改善

2014年9月4日

デジタルアーツ/ユーザーの声をもとにWebフィルタリングの機能改善

利用イメージ

デジタルアーツは3日から、スマートフォンやタブレット端末向けのWebフィルタリングブラウザー「i-フィルター」を、ユーザーの声をもとにラインナップの強化と機能改善を順次実施すると発表した。

未成年者を見守る立場の多くの保護者が、スマートフォンの操作やインターネット上で起きているトラブルについて情報を把握できていないという。そうした中、「i-フィルター」のユーザーから、製品への様々な要望があり、今回は、最も要望の多かった2点に対応した。

1つ目は、「卒業まで途切れることなく、子ども達の間で起きているスマホのトラブルから守って欲しい」という意見を反映し、複数年プランのラインナップを強化。「i-フィルター for Android」は2年間ライセンス/3年間ライセンス、「i-フィルター for iOS」は3年間ライセンスの提供を新たに開始する。

2つ目は、「i-フィルター for Android」で、「必要なアプリを個別に許可する方法が難しい」という意見を反映し、サービス登録時の過程で、5つの主要アプリ「LINE」「Twitter」「YouTube」「Facebook」「Google+」を簡単に許可・禁止設定できるように変更する。

関連URL

i-フィルター

EDIX2017会場でClassiを体験! 「先生の授業・生徒指導」「生徒の学習」を支援するクラウドサービス 導入事例はこちら
JAPET&CEC主催 自治体の実践事例に学ぶ、ICT活用! 5月26日(金)13時〜18時 DNP 大日本印刷
出展情報・商談予約 5月17日〜19日開催 EDIX2017 出展社特集
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • 第8回教育ITソリューションEXPO 東京ビッグサイト西ホール1F 小間No.6-30 プリンストンブースのご案内はこちらから!
  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21