1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 旺文社/教育アプリ開発者向けイベントを10月に東京で開催

2014年9月12日

旺文社/教育アプリ開発者向けイベントを10月に東京で開催

旺文社は、教育アプリ開発者向けイベントを、10月7日にApple Store 銀座で開催する。
参加費は無料で、事前予約が必要。

70万人以上が利用し、日本最大という学習管理プラットフォーム「Studyplus」を運営する、スタディプラスの廣瀬高志代表取締役が登壇。教育アプリと「Studyplus」を連携させ、学習時間や解答数といった学習進度を自動管理したり、勉強記録をタイムラインで仲間と共有し、お互いに励まし合ったりする機能連携について語る。

旺文社からは、2012年に東京都の広尾学園高等学校と共同実施した「英単語ターゲット1900」を使った、英単語学習調査報告やユーザー別の教育アプリに関するマーケティング調査、各種キャンペーン施策などを紹介する。

イベント概要

日 程 :2014年10月7日(火)19:00~20:00
会 場 :Apple Store, Ginza 3Fシアター 東京都中央区銀座3-5-12 サエグサビル本館
入場料 :無料 ※事前予約制
申込方法:Phone /iPad/iPod touch向けアプリ「Apple Store」か、Apple Store,GinzaのWebサイトから申込できる

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録