1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 日本マイクロソフト/Surface Pro 3にOffice Premium搭載し販売

2014年10月3日

日本マイクロソフト/Surface Pro 3にOffice Premium搭載し販売

日本マイクロソフトは1日、12インチタブレット「Surface Pro 3」の一般向けモデルを「Office PremiumプラスOffice365サービス」搭載モデルとして刷新すると発表した。

新しい一般向けSurface Pro 3モデルは、「CPU:Core i3、メモリ:4GB、記憶域:64GB」、「CPU:Core i5、メモリ:4GB、記憶域:128GB」、「CPU:Core i5、メモリ:8GB、記憶域:256GB」、「CPU:Core i7、メモリ:8GB、記憶域:256GB」、「CPU:Core i7、メモリ:8GB、記憶域:512GB」。

全国量販店グループとMicrosoft Store(オンラインストア)で、2日から予約を受け付け、17日から販売を開始する。

なお、Core i3モデルについては、本体参考価格9万1800円(税抜)で提供する。

Office Premium搭載のSurface Pro 3をすでに購入した人は、搭載Surface Pro 3の利用期間中、永続的にWord、Excel、Outlook、PowerPoint、OneNoteなどを最新版Officeデスクトップアプリケーションへアップデートすることができる。

さらに、1テラバイトのオンライン ストレージOneDriveなどのサービスを1年間無償で活用できる。

関連URL

Surface のサイト
全国量販店グループ、Microsoft Store(オンラインストア)一覧

問い合わせ先

日本マイクロソフト

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21