1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 丸善とKMSI/福井大学に大学図書館向け電子図書館サービスを提供

2014年10月9日

丸善とKMSI/福井大学に大学図書館向け電子図書館サービスを提供

丸善と京セラ丸善システムインテグレーション(KMSI)は8日、福井大学に大学図書館向け電子図書館サービスを提供したと発表した。

大学図書館向け電子図書館サービスのイメージ図

福井大学は、東京大学など8大学が合同で行った「大学図書館電子学術書共同利用実験」に参加し、日本の学術書の電子化を推進するために実証実験を続けてきた。実験の成果をもとにKMSIが商品化した電子図書館サービスを10月に導入。これにより、福井大学の6000人を越える全学生・教職員が、紙の本と同様に図書館の検索システムで参照、貸し出しや返却が行えるようになった。

電子図書館サービスは、KMSIの電子書籍配信プラットフォーム「BookLooper」を活用し、従来の図書館システムと連携して、 シームレスな利用環境を提供する電子図書館システム。また、丸善の電子書籍閲覧サービス「Maruzen eBook Library」に搭載された1万3000タイトルについて、順次出版社から許諾を得てコンテンツを提供していく。

関連URL

大学図書館向け電子図書館サービス

福井大学

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21