1. トップ
  2. ツール・教材
  3. サイファー・テック/「DRM搭載EPUB配信ソリューション」を提供開始

2014年10月10日

サイファー・テック/「DRM搭載EPUB配信ソリューション」を提供開始

サイファー・テックは9日、電子書籍フォーマットの国際規格であり、利用が拡大しているEPUBに対応した「DRM搭載EPUB配信ソリューション」をビヨンド・パースペクティブ・ソリューションズとの連携で、11月から提供開始すると発表した。

従来電子書籍フォーマットは国内に複数混在していたが、最近ではフォーマット統一の動きが高まり、大手事業者を中心に電子書籍の国際規格であるEPUBに則したコンテンツ配信を導入する事業者が増えてきた。

しかしEPUBコンテンツ配信を導入検討している多くの中小事業者にとって、従来とは異なる新たなフォーマットでの電子書籍配信を実施するためにはコンテンツの制作や閲覧・著作権管理への対応などの負担が大きく、実際に導入することが困難となっていた。

そこでDRM技術(デジタルデータを暗号化してデータの利用や複製などを制御・制限する著作権管理技術)を中軸にしたデジタルコンテンツの不正コピー対策事業を展開するサイファー・テックと、EPUB閲覧ソリューション事業を展開するBPSとが連携することで、コンテンツ配信事業者が容易にEPUBに対応した電子書籍ビジネスを展開できるようにするべく、EPUBコンテンツ作成サービスおよび電子書籍配信に必要な各種機能を搭載したEPUBビューアを同時に提供する電子書籍配信ソリューションを共同展開するに至ったという。

近年教育現場や企業において文書のデジタル化が推進されており、今後EPUBフォーマットを利用した知財情報の資料共有・管理なども想定されることから、サイファー・テックではエンターテインメント分野への導入促進に加えて、ビジネス分野(教育機関・一般企業向け)の情報セキュリティサービスとしても本ソリューションを応用し、導入を推し進めていく計画だという。

関連URL

DRM搭載EPUB配信ソリューション

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21