1. トップ
  2. 教育事例
  3. デル/村田学園でのクライアント環境構築の事例公開

2014年10月21日

デル/村田学園でのクライアント環境構築の事例公開

デルは、村田学園が、デルのシンクライアントOS「Dell Wyse ThinOS」を搭載した「Dell Wyseシンクライアント」、シトリックス・システムズ社の「Citrix XenApp」を導入し、短大・高校・中学すべてのクライアント環境を刷新した事例を発表した。

導入イメージ

村田学園は、東京経営短期大学、村田女子高等学校、村田女子中学校の3つの教育機関を運営する学校法人。

学内クライアント端末管理の効率化を推進してきたが、ハードウェアやソフトウェアの刷新、メンテナンスなどに関する作業負荷が増えていた。また、クライアント端末台数の増加に加え、時代のニーズに即して変更される教育カリキュラムへの迅速な対応も必要となっていた。

そうした課題を解決するために、コンパクトなデスクトップ筐体の「Dell Wyse T10 シンクライアント」を導入した。管理負担の軽減を図りつつも高いパフォーマンスを有したシンクライアント環境を実現。将来的な教育環境の進化を見据えた最適なITインフラを構築したという。

2013年から順次展開が始まり、教育研究情報センターの目下の課題であった管理負担の軽減を、高いパフォーマンスのまま実現したという。

関連URL

DELL お客様の声 学校法人 村田学園

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21