1. トップ
  2. データ・資料
  3. eラーニング戦略研究所/中学生2人に1人が家庭学習にPC・ネットを利用

2014年10月22日

eラーニング戦略研究所/中学生2人に1人が家庭学習にPC・ネットを利用

eラーニング戦略研究所は、全国の小・中・高校生の保護者を対象に、家庭学習でのPC(タブレット端末含む)・インターネットの利用状況をアンケート調査し、2012年に実施した調査結果と比較した定点調査報告書を10月に公開した。

それによると、小学生・高校生の約3人に1人、中学生の約2人に1人が家庭学習にPC・インターネットを利用していることが分かった。

全体の利用率は2012年に比べ横ばいだが、小学生の利用率が26.5%から35.3%へと伸びている点が注目されるとしている。

利用内容としては、子どもの年代に関わらず「調べもの」に多用されているほか、2012年に比べ「通信教育」や「教材ソフトを使った学習」が増えていることが分かった。

また、家庭学習でのPC・インターネット利用に対する好感度についての回答では、「家庭学習におけるPC・インターネット利用時間を増やしたい」が2012年に比べ16.7%から30.4%へと大幅に増加。

ICTを活用した家庭学習が一定の効果を上げることで、好意的に受け止められていると分析している。

関連URL

報告書ダウンロードページ

問い合わせ先

デジタル・ナレッジ

1Lサイズの省スペース設計 コンパクトデスクトップ ThinkCentre Tiny 新発売 Lenovo
実際に体験していただけます EDIX2017に出展 5.17-19 Classi
JAPET&CEC主催 自治体の実践事例に学ぶ、ICT活用! 5月26日(金)13時〜18時 DNP 大日本印刷
出展情報・商談予約 5月17日〜19日開催 EDIX2017 出展社特集
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • 第8回教育ITソリューションEXPO 東京ビッグサイト西ホール1F 小間No.6-30 プリンストンブースのご案内はこちらから!
  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21