1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 昭文社/iOS向け業務用地図アプリ開発キット11月発売

2014年10月28日

昭文社/iOS向け業務用地図アプリ開発キット11月発売

昭文社は28日、iPadやiPhone向けの業務用地図アプリ開発キット「Mapple G-SDK for iOS」を11月から発売する予定だと発表した。

「Mapple G-SDK for iOS」は、iPad・iPhone向けに地図機能を簡単に組み込むことができるアプリ開発キット。オフラインでの地図表示をはじめ、現在地の表示やテキスト情報・図形入力などの機能を利用することで、通信環境の不安定な山間部での調査業務や通信環境が断たれた災害時の利用、さらには営業支援、動態管理などにも役立つ。また、住所や目標物の検索が可能となる検索オプションについても12月に発売する予定。

昭文社は今年2月に、Android向け業務用地図アプリ開発キット「Mapple G-SDK for Android」を販売したが、アプリ市場シェアの約半分を占めるとされるiOSへの対応の要望が多かったことから、今回の発売に至ったという。

製品概要

名称:Mapple G-SDK for iOS
発売時期:2014年11月
※検索オプションは12月から発売
販売価格:営業担当部署まで問い合わせ
推奨端末:iOS 7.1~8.0を搭載のiPhone、iPadシリーズ、iPad mini

関連URL

製品ページ

問い合わせ先

昭文社 ソリューション営業本部
電話:03-3556-8155
問い合わせフォーム 

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21