1. トップ
  2. ツール・教材
  3. NEC/社内ネットワークから無許可端末を排除できるアプライアンス製品

2014年10月30日

NEC/社内ネットワークから無許可端末を排除できるアプライアンス製品

日本電気(NEC)は29日、中小規模システム向けに、設置するだけで無許可の持込機器などを社内ネットワークから排除することが可能になる「InfoCage不正接続防止Lite」を販売開始した。

InfoCage不正接続防止Lite

不正接続防止用ソフトウェアを手のひらサイズの小型ハードウェアに搭載したアプライアンス製品。

管理サーバへの管理ソフトのインストールが不要で、管理対象となるネットワーク内の任意の場所に接続するだけで、不正接続の防止や社内ネットワークに接続された機器の可視化を実現する。

これにより、これまで必要になっていた初期導入コストを約50%削減できるという。

個人のPCやタブレット、スマートフォンなどを業務用として利用するBYODの利活用が進むなか、初期費用を抑えつつ、端末からの情報漏えい対策やウイルスへの感染防止を行うためのもの。

価格は税別で32万3000円から。

問い合わせ先

NEC システムソフトウェア事業部
info@security.jp.nec.com

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21