1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. パシフィックネット/WiC圏域包括プログラムでサービスメニューを提供

2014年11月5日

パシフィックネット/WiC圏域包括プログラムでサービスメニューを提供

パシフィックネットは4日、Windows クラスルーム協議会(WiC協議会)の主旨に賛同し、「Windowsクラスルーム圏域包括プログラム(WiC圏域包括プログラム)」のサービスメニューとして「教育機関のお客様向けECOサービス」を展開すると発表した。

WiC協議会は、初等中等教育でのICT環境の環境構築推進を支援する団体。プログラムでは、複数の教育委員会が一緒にICT機器などの調達を行う際に、協議会の参加企業がサービスメニューを提供し、小さな教育委員会でもスケールメリットを受けられるようにする。

パシフィックネットは、「教育機関のお客様向けECOサービス」で、ICT機器導入時・処分時のコスト削減サービスや、ICT機器処分時の情報漏洩などセキュリティリスクを軽減するサービスを、教育機関向けに特別な価格とスペシャルプランで提供する。

サービスのメニューは4つ。

「RebornPCエデュケーションパック」では、中古パソコン「RebornPC」の導入時に、配送料金無料、ボリュームディスカウント、無償PC引取・回収を行う。

「使用済情報機器の買取と無償引取サービス」では、教育現場で不要になったパソコンや携帯電話を、買取もしくは無償で引き取る。

「不要パソコン・携帯電話のデータ消去サービス」では、機器のデータを消去するとともに、「データ消去作業証明書」を無料発行。

「レンタルエデュケーションパック」では、パソコンやタブレット端末などのOA機器のレンタル価格を10%オフで提供する。

関連URL

教育機関のお客様向けECOサービス
パシフィックネット

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21