1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 楽天/「楽天クラッチ募金」で次世代教育などの支援を開始

2014年11月11日

楽天/「楽天クラッチ募金」で次世代教育などの支援を開始

楽天は10日、災害・人道支援のための募金プログラム「楽天クラッチ募金」で、次世代教育や環境配慮への取り組み支援を目的とした募金を新たに開始すると発表した。

「楽天クラッチ募金」は、2011年から「楽天スーパーポイント」、「楽天カード」(クレジットカード)、「楽天銀行」(現金振込)、「楽天 Edy(エディ)」(電子マネー)による募金を楽天ユーザーや一般から受け付ける取り組み。

今回は、次世代教育支援として社会的養護を必要とする子どもへの支援団体である「楽天未来のつばさ」と、環境配慮への取り組み支援として森林再生を目指す「楽天の森プロジェクト」への募金をそれぞれ追加した。

楽天はこれまでも、電子商取引授業「楽天IT学校」や読書を推進するための「楽天いどうとしょかん」など、成長過程にある子どもたちをさまざまな形で支援してきた。

次世代教育支援を「楽天クラッチ募金」の提供対象に加え、これまで楽天が実施してきた次世代教育支援を拡充する。

関連URL

楽天未来のつばさ
楽天の森プロジェクト
楽天つばさプロジェクト

問い合わせ先

楽天

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21